シール印刷

シール印刷

シール印刷 シール印刷のオリジナルシールが激安 シール印刷4つの特徴 シール印刷の価格例、激安シール印刷

シール印刷

素材から選んでシール印刷はこちらからお選びください。

上質紙シール 上質紙シール印刷

上質紙シールは表面にコーティングがされていないツヤのない素材です。筆記特性が高く、鉛筆やボールペンで手書きができます。 素材一覧の中で一番価格が安いシール印刷の素材です。 (段ボール用途には価格表ページで「その他」の糊をお選びください。)

アート紙シール アート紙シール印刷

アート紙シールは印刷ノリが良くシール印刷でよく使われています。 表面に顔料をコートしてあり、上質紙とミラーコートの中間程度の光沢があります。 屋内用途で使う幅広い用途にご使用いただけます。

ミラーコート紙シール ミラーコート紙シール印刷

ミラーコート紙シールは、白色顔料をコートし圧力をかけ平滑性と光沢を与えた紙素材のシールです。 鏡面仕上げで高級感があり、写真入りの印刷データも多くご利用いただいています。

合成紙シール 合成紙シール印刷

合成紙シールは印刷の発色がよく幅広く使われています。 フィルムの特性もあるため多少の水がかかっても問題ありません。 白PETに比べると価格が安いためよく利用されるシールの素材です。 ※屋外では使えないので注意が必要です。

白PETシール 白PETシール印刷

白PETシールは白色のPETフィルム素材です。耐水性に優れています。 ツヤまたはマットのラミネートをお選びいただけます。 合成紙よりも耐水性に優れているので、水気の多い場所でもご利用いただけます。 冷蔵適正もあるので冷蔵する商品などのシール印刷の素材として対応できます。

透明シール 透明シール印刷

透明なPETフィルム素材です。耐水性に優れています。 白インク印刷に対応しております。 白インク印刷なしの場合、印刷色がセロハンのように透けた仕上がりになります。

和紙シール 和紙シール印刷

和紙シールは和紙の風合いのある紙素材で、細かな印刷も綺麗に仕上がります。 基材に繊維があるため、表面に微妙な凹凸があります。インクが若干滲む場合がございます。

和紙きりシール 和紙きりシール印刷

和紙きりシールは和紙シールにと比べ、繊維が細かくなめらかな手触りをしています。 和の製品への商品ロゴシールに活用いただけます。和紙繊維のため、表面に凹凸があります。

和紙奉書シール 和紙奉書シール印刷

和紙奉書シールは、表面にラインが入った凹凸のあるシール印刷の素材です。 シールを作る時には、ラインを縦向きに入れるか、横向きに入れるかご指定をお願いします。 ※製品サイズによっては、ご希望のライン向きで作成が難しい場合もございます。

雲龍シール 雲龍シール印刷

雲龍シールは和紙の中に繊維と金箔・銀箔を散りばめた、紙基材のシールです。 和紙シールの中にある小さな金箔・銀箔部分には光沢があります。通常の和紙シールよりも高級感があります。

銀龍シール 銀龍シール印刷

流れるような繊維の模様が美しい和紙シールです。 銀龍は素材の性質上カットの断面に繊維が出る場合があります。

クラフトシール クラフトシール印刷

クラフト紙シールは自然な雰囲気で初めから色がある素材です。 クラフト紙はナチュラルな質感がありデザイン事務所様に多くご利用いただいています。 商品ロゴやパッケージなどで使われています。白インクに対応しています。

金マットシール 金マットシール印刷

金マットシールは、フィルム素材の金色蒸着基材で屋内でご使用いただけます。 表面が金色のため、高級感があるシールを作成する事が出来ます。 基材本体はマットのためツヤがありませんが、ツヤラミネートを貼ることで表面に光沢を出すことができます。

銀マットシール 銀マットシール印刷

銀マットシールは、アルミ蒸着のポリエステルフィルム素材です。 表面が銀色をしており、社名シールや管理ラベルとしてもご利用いただけます。 基材本体はマットのためツヤがありませんが、ツヤラミネートを貼ることで表面に光沢を出すことができます。

材料比較

材料の仕様比較です。選定のお悩みの方は是非ご確認ください。 和紙やクラフト、金・銀の素材は質感重視でのご注文を多くいただきます。 価格や発色等は参考としてご参照ください。

素材 価格 光沢 発色 耐水 用途 ラミネート のり
上質紙シール × × 屋内 ラミネートなし 一般強粘着
訂正用糊
再剥離
その他
アート紙シール × 屋内 ラミネートなし
ツヤラミネート
マットラミネート
一般強粘着
訂正用糊
再剥離
その他
ミラーコート紙シール × 屋内 ラミネートなし 一般強粘着
訂正用糊
冷蔵用糊
合成紙シール 屋内 ツヤラミネート
マットラミネート
一般強粘着
訂正用糊
冷蔵用糊
訂正用糊
白PETシール 屋内 ツヤラミネート
マットラミネート
一般強粘着
透明シール 屋内 ツヤラミネート
マットラミネート
一般強粘着
和紙シール × × 屋内 ラミネートなし 一般強粘着
和紙きりシール × × 屋内 ラミネートなし 一般強粘着
和紙奉書シール × × 屋内 ラミネートなし 一般強粘着
雲龍シール × × 屋内 ラミネートなし 一般強粘着
銀龍シール × × 屋内 ラミネートなし 一般強粘着
クラフトシール × × × 屋内 ラミネートなし 一般強粘着
金マットシール 屋内 ツヤラミネート
マットラミネート
一般強粘着
銀マットシール 屋内 ツヤラミネート
マットラミネート
一般強粘着

「その他」のりは、段ボールなどに適している強粘着になります。

シールのご注文はご利用ガイドをご参考ください

シールのご注文はご利用ガイドをご参考ください。

納期のご案内や決済方法、再注文の方法などがご確認いただけます。

入稿データよりオンデマンド印刷で小ロットに対応

印刷データのご入稿はご注文後にマイページより入稿いただけます。

「シール印刷」の価格表からのご注文の場合には、基本的にはオンデマンド印刷(デジタル印刷)で小ロットでもシールを作成いたします。

必要な枚数の分だけシール印刷をご注文いただきまして、不足する場合には再注文にて同じシールをお届けすることが可能です。(ロットが多い場合には凸版印刷機などに変わる場合がございます。)

シールの形について

シールの形は四角や円形(丸型)などご入稿いただいたカットデータの形にて加工いたします。 自作のプリンターでのシールでは難しい変形カットも可能です。 変形カットで鋭角に凹んだり尖ったりしている部分は角丸にしていただきましてご入稿ください。 シール印刷の最小のサイズは1cmから作成できます。最大サイズは、90cm×30cmです。

オリジナルシール印刷・作成の流れ

1.オリジナルシールの作成は印刷データのご入稿が必要になります。

2.ご入稿データはテクニカルガイドをご参考にして印刷データの作成をお願いいたします。

3.データ作成がむずかしい場合にはシールの商品からお選びいただくこともできます。

オリジナルシール印刷ご依頼の流れ

オリジナルシール印刷ご依頼の流れ

※シールの価格表からのご注文ではなくネットのデザイン編集からの場合には進行させていただく場合がございます。
※シール印刷の作成を進行するタイミングで「納期のご案内メール」をお送りします。
※「納期のご案内メール」をお送りした後は印刷・加工に進めますので内容の変更とキャンセルは受け付けることができかねます。

コスト重視の場合には上質紙シールの素材が激安です。屋内用と屋外用では素材の機能が違いますので、屋外用の場合には塩ビ素材をお選びください。

シールの材料サンプルについて

サンプル請求

シール素材によって貼る側(被着体)との相性がございます。

ご注文前に素材(用紙)のご確認が必要な場合には材料サンプルを無料でお送りします。

ご希望の方は、フォームに必要事項をご記入いただきましてご依頼ください。

シール印刷のご注意点

シールはご入稿データの通りに作成されますが下記内容の場合には受け付けることができません。
※アダルト関連や社会的通念上、不適切と思われる内容の場合など
ご注文をいただいた後でもお断りする場合がございます。またその判断は当社基準に準じます。
※アニメやゲームのキャラクター、アイドル、同人などの印刷内容で
版権元などから使用許諾を得ていない場合はご注文を辞退する場合がございます。

ご入稿のソフト(アプリ)は「illustrator」または「Photoshop」とさせていただいております。
大変恐れ入りますが「筆まめ」「筆ぐるめ」「ラベルマイティ」「ワード」などのご入稿には対応しておりません。

シール印刷のシール直送便