入稿データチェックのポイント/シール印刷

営業時間

注文受付 午前9時~午後5時

営業日

日・祝日を除く土曜日・平日
※土曜日は一部休業となる場合がございます。

お問い合わせ

illustrator、Photoshopのデータチェックのポイント

データに印刷データとしてご利用いただけない部分があった場合はお客様にて修正が必要となります。
納期のご案内は印刷データの確定も必要となりますのでご注意ください。
特に下記内容が見落としがちなご入稿のポイントです。

illustratorのデータチェックについて

1.カラーモードはCMYKになっていますか?

お客様からご入稿いただいたデータをCMYKの値をものに印刷しております。
RGBモードの場合、印刷時にCMYKモードへ変換した際に色がくすみますので、
データを新規作成する際はCMYKモードで作成してください。
※RGBモードの入稿データは受け付けておりません。
 また、弊社ではRGBモードからCMYKモードへの変換はしておりません。
詳しくは色についてをご確認ください。

2.カットラインは注文サイズ(原寸)で作成されていますか?

カットラインはご注文サイズ(原寸)で作成をお願いいたします。
印刷データとカットラインはそれぞれ別のレイヤーにして保存してください。
弊社ではデータの拡大または縮小などデータ修正はいたしておりません。
詳しくはillustratorのカットデータ作成方法をご確認ください。

3.使用した画像は埋め込み処理されていますか?

使用した画像はリンクではなく埋め込み処理を行ってください。
埋め込み処理されていない場合、データを開いた際に画像が表示されません。

4.使用したフォントはアウトライン化されていますか?

使用したフォントは必ずアウトライン化をお願いいたします。
アウトライン化がされていない場合、フォントが置き換わってしまい
印刷ができません。
その他、データの作成方法の詳細についてはIllustratorの入稿データでシール作成をご確認ください。

Photoshopのデータチェックについて

1.カラーモードはCMYKになっていますか?

Illustrator同様、ご入稿いただいたデータをCMYKの値をものに印刷しております。
RGBモードの場合はCMYKモードへ変換時に色がくすみますので、
データを新規作成する際はCMYKモードで作成してください。
※RGBモードの入稿データは受け付けておりません。
 また、弊社ではRGBモードからCMYKモードへの変換はしておりません。

2.解像度は350dpiで作成されていますか?

解像度は原寸で350dpi以上を推奨しております。
解像度が350dpi未満の場合はギザギザとした仕上がりとなります。
解像度の低いデータを解像度の高いデータへの変換はできませんので
ご注意ください。
解像度の詳細についてはシール作成/解像度のご案内をご確認ください。

3.カットラインは注文サイズ(原寸)で作成されていますか?

印刷データは必ず注文サイズ(原寸)で作成してください。
データを拡大をした場合、解像度が低くなりますので
データを新規作成時に350dpi以上になっているかご確認ください。
※弊社でデータの拡大・縮小は行っておりません。
詳しくはPhotoshopのカットデータ作成方法をご確認ください。
その他、データの作成方法の詳細についてはPhotoshopの入稿データでシール作成をご確認ください。

白インクを使用した印刷につきまして

透明シール、透明塩ビシール、クラフト紙シールで
白インクありを選択した場合、白印刷部分はIllustratorのパスデータが 必要となります。
データの作り方につきましては白インクの透明シール印刷のデータ作成方法をご確認ください。