ロールシール印刷/仕上げ加工

ロールシールは商品や製品への貼付用に最適

ロールシールは、ラッピングをする際に袋や包装を留めるためのショップシールなどによく使われているシールです。 シール直送便では1000枚からご注文いただけます。 ご利用のシールピーラーなどで使えるように仕様をお選びいただけます。

※ロール加工は有料オプションです。追加オプション料金が発生いたしますのでご注意ください。

ロールシールについて

商品用のロールシール

袋や包装を留めているシールにロゴを印刷をしたロールシールを作成することができます。ロールにすることで台紙から簡単に剥がせるので貼り付けにかける時間を短くすることができます。短時間で包装を行わないといけないお店のレジなどでロールシールは最適です。

製品用のロールシール

製品の型番や品番の入ったシールをロールシールで作成できます。ロールシールならラベリング機械で使うことができますので手貼りで貼り付ける時間より大幅に時間を短縮することができます。 シール直送便ではお使いのラベリング機械の仕様にあわせてロールシールを作成できるようにシールの仕上げについて仕様が選べます。

ロールシールの作り方

ロールシールは枚数やサイズの他に出し方向や列数、紙管の大きさなども決める必要がございます。 ご使用のシールピーラーやラベルディスペンサーがございましたら、そちらにあわせたロールの仕様で作成することができます。

材料・サイズ・オプションの選択

ロールシールは材料ページから選ぶことができます。 材料ページよりサイズ、枚数、オプションを選びご注文下さい。 ロールシールは自動的に仕上がり形状がロールになっております。 納期は6営業日のみ対応となりますので予めご了承ください。 ロール専用のオプションをご選択いただきご注文下さい。

ロールの仕様

シールピーラーやラベルディスペンサーやラベリング機械をお使いの場合、ロールの仕様にあわせてロールシールを作成する必要があります。シール直送便では仕様を自分で選べますので、お使いのシールピーラーやラベルディスペンサーやラベリング機械で使えるロールシールが作れます。

出し方向

ロールシールの出し方向

ロールシールの出し方向とはを引き出した際に手前にくるシールの向きになります。 手貼りの場合ですと大きくは影響しませんが、 自動貼りの場合は出し方向を間違えると貼り付きの向きが変わる可能性がございますので、お選びの際は十分に注意してください。 出し方向を選ぶ際は左のイメージを参考にしてください。

ロールシールの列

列とは台紙の巾方向の個数になります。 最大2列まで選択することができて列数を増やすことでロールの大きさは変えずに枚数を増やすことができます。 ※枚数はご注文分作成となります。2列の方が枚数が多くなることはございませんのでご注意ください。

台紙の幅方向のサイズはシールサイズや列数により変わります。

紙管サイズ

ロールシールの紙管サイズ

ロールの中心にある紙管内径がφ40mm、φ76mm(3インチ)から選ぶことができます。 シールピーラーやラベルディスペンサーやラベリング機械によっては使える紙管径が決まっていますので、 お使いのシールピーラーやラベルディスペンサーやラベリング機械の仕様を確認した上でお選び下さい。

ロールシールはシール直送便

シール直送便では用紙の種類がございますのでご用途にあわせてお好みの用紙を選べます。 印刷データがあれば簡単にロールシールが作成できます。 リピートの注文も簡単にできますので、是非お問い合わせください。 下記の素材以外にもロールシールの対応が可能な素材もございます。対応可否の確認、ご案内をいたしますのでご希望の素材がございましたらお問い合わせよりお気軽にご相談ください。

上質紙シール

上質紙シールは表面にコーティングがされていないツヤのない用紙です。
素材の色は白く筆記特性が高いため、鉛筆やボールペンで手書きができます。 用紙一覧の中で一番価格が安いシール印刷の素材です。 (段ボール用途には価格表ページで「その他」の糊をお選びください。)

アート紙シール

アート紙シールは印刷ノリが良くシール印刷でよく使われています。 表面に顔料をコートしてあり、上質紙よりやや光沢があります。 屋内用途で使う幅広い用途にご使用いただけます。

アート紙ロールシールをご希望のお客様はお問い合わせください。

営業時間

注文受付 午前9時~午後5時

営業日

土・日・祝日を除く平日

お問い合わせ