シールの作り方/シール印刷

シールの作り方

シールの作り方は印刷通販サイトに依頼する場合とA4サイズぐらいのラベル用紙を量販店で用意し、ご自分で印刷をする方法があります。 シール直送便の場合にはネットで注文を受けてシールを作成をする印刷通販サイトになります。

シールを作成する際に自分で作る場合には、量販店で販売されているA4サイズのタック紙商品で印刷を行うことになります。 シールの枚数が少量の場合ではシールを作ることも簡単ですが、サイズは定型が多く、希望のサイズがないことがあります。 また、家庭用のプリンターでは希望の色で出力されないことにより品質が下がることや、シールを大部数作成、刷り増しする場合はシール作成にかかるインク代も増えてしまうこともあります。

シール印刷通販のシールの作り方

シール印刷通販の場合にはネットで入稿をすれば簡単にご依頼いただける手軽なシールの作り方です。 シール直送便では基本的にはオンデマンド印刷によってシール作成を行い、お客様にお届けしています。 枚数は少量の10枚からご注文できます。10000枚などの大量枚数、大ロットでの作成も対応可能です。

家庭用のプリンターなどを用いてご自身でシールを作成するよりも、手間をかけずに高品質なシール作成・ステッカー作成を行うことができます!

また、シール直送便ではフルカラー印刷に対応しております。 思い出の写真やカラーイラストなどをシールとして作成することも可能でございます。 写真からのシール作成では名刺に貼る顔写真シールなど、切手サイズほどのシールでもご利用いただけます。その場合にはフォトショップでCMYKでのご入稿がおすすめです。

シールの作り方

シールの作り方はネットで簡単

シール直送便でのシールの作り方は非常に簡単です。 シール印刷の用紙を選んで入稿するだけでご注文いただけます。

ご注文いただく際には作成材料、サイズ、枚数、仕上げのオプションを自由に選択ができます。 ご希望の内容と決済方法を手順に沿ってお選びいただき、ご注文手続きを完了させます。 ご注文後はお客様にて作成した印刷データをご入稿いただくのみです。 お客様からいただいたデータをそのまま印刷するため、高品質なオリジナルシールが簡単に作成できます。

お客様自身でデータの作成が不要なシール商品もご用意しております。

ご入稿が難しい場合はお客様自身でシールの印刷データを作成しなくでも簡単にシール作成が可能なシール商品からご注文ください。 こちらはパソコンを使用してWeb上で文字内容や色を自由に編集することができる商品を多数揃えております。 シール商品は様々なデザインがありますのでお好みのデザインをお選びください。 また、各シールはご用途に合ったシール材料で作成いたしますので、材料の選定も不要です。 (作成材料が希望の材料と異なる場合には、材料変更も可能です。) シール商品は文字内容などを編集しご注文手続きを完了すると入稿も自動的に完了となります。

シールのデザイン一覧より商品を選び、Web上の編集作業だけでオリジナルシールが作成いただけます。

入稿完了後の流れ

ご入稿完了後は弊社にて印刷データをチェックし、校正紙(PDF)をメールにてお送りいたします。 お客様にて校正紙をご確認いただき、印刷指示をいただいてから印刷工程へと進みます。 納期が確定しましたら、あとはお手元にシールが届くのを待つのみとなります。 納品するシールは、ハーフカット後、シールとして使用しない不要な部分はカスとりを行っておりますので 開封後すぐに剥がして使用が可能な状態になっているのもシール直送便の便利なポイントです。

シールの作成材料について

シールの作り方以外にも特に重要なのが、シールの材料選びです。 シール直送便ではシールの使用用途に合わせた様々な種類の材料をご用意しております。 防水性の有無や、屋外耐候性の有無など、使用方法や使用環境に合わせて材料をお選びください。 作成材料にお悩みの方はシール作成についてのお問い合わせからお気軽にご相談ください。 透明なシール材料など、特殊な材料もお取り扱いしております。

シール印刷のシール直送便